[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 0741大磯駅発&0900東京駅着&1910東京駅発-2010大磯駅着
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.17 (Tue)

0741大磯駅発&0900東京駅着&1910東京駅発-2010大磯駅着

未だ完治せず、です。
薬が効いてもうふらふらでございます。


今日は阪神淡路大震災から11年のその日、でした。
ただ朝からビッグニュースが続出。
昨夜堀江社長のライブドアにガサが入ったと思えば、
今朝まで寝ずの家宅捜索。
さらにはマンション偽装問題で小嶋社長が証人喚問によばれ、宮崎勤は死刑判決。
もう、何がなんだか・・・って感じ。
夕方のニュースをチェックするのに一苦労でした。


個人的には宮崎勤の判決に注目していました。
死刑には変わりないんだろうけれども、ね。
ここのところ続出している幼児殺傷事件のさきがけともなった事件。
正直、彼の心の中身とかって興味ない。
結果として彼が殺めたことには代わりがないんだから。
ただそれによって受ける罰というものをはっきりして欲しかった。
死刑なんだけれどもね。
罪の抑止という意味で言えば当然の判決なんだろうけれど、
命の値段がデフレしている今じゃ、
ただの死刑じゃ抑止効果がないように思います。
江戸時代のように、さらし首にするくらいじゃないと。
市中引き回しとかさ。

こんなことを言うと人権擁護論者からは非難されるかもしれないけれど、
ってかまぁ、されるんだろうけれども、
犯罪者の人権を守ることによって犯罪が抑止されたことってあるのかしらん。
確かに、窃盗などの軽微な犯罪ならまだ更正の余地があるとおもう。

ただ、殺人、強姦とかいった取り返しのつかない犯罪の場合、
人を殺しました、反省しました、だから何?って気がいたします。
人を殺したら自分も死ぬってくらいの覚悟が無いと、ね。
今だと一人殺したら普通の人、初犯で検察の求刑がだいたい15年くらいかな。
判決ではそのままになることもあるし、
情状酌量の余地ありってことでさらに引かれることもある。
わたしが取材した案件では、
おしかけて居座っていた男が、居候先の娘を日々レイプしていて、
それに耐え切れなくなった父親が殺したって事件があって、
その場合は情状酌量の余地ありって感じで判決は懲役12年でした。

ただね、もうさ、人を殺したら求刑は死刑にしたほうがいいんじゃないのかなって思うんです。
事情は様々あるでしょうから、それは情状酌量で少し減らしてって感じで。
今紹介したような事件では情状を酌んであげればいいともうし。

今度陪審員制度が始まりますけど、わたしがもし殺人犯の裁判の陪審員になったら、
死刑を主張します。
明確に犯人だと認められる場合は、ね。
冤罪のリスクはあるかもしれませんが、それは捜査機関がしっかりすればいいこと。

ちょっと今のままでは、罰則が犯罪の抑止にならないんじゃないのかなーって、思いましたよ。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:12  |  往復  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。