[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 実録!関東昭和軍
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.26 (Thu)

実録!関東昭和軍

去年は決勝戦まで進んだわが母校ですが、ことしは早々と敗退。
何の話しかって、あー、あれです、高校野球の話です。
やっぱ、夏っていうと高校野球ですよね~。
ってことで、今日は、わたくしななお、おススメの高校野球マンガを紹介したいとおもいます。

まぁ、普段ならさわやか~な、ひたむき~なマンガを紹介するところですけれども、ここのところのわたくしめは若干生活がすさんでおります。
なので、紹介する高校野球マンガも同様な感じになりんす(苦笑)

わたしが今回紹介するのは

実録!関東昭和軍

です。
あらすじはというとこんな感じ。

時は平成。世(高校野球界)は群雄割拠。ここ武蔵国東京の関東昭和軍(関東昭和高校野球部)もその名を天下に轟かせんと、鍛錬の日々を送っている。金と名誉に飢える渡邊爪雄将軍(理事長)。渡邊将軍の顔色を窺いつつ、自らの欲のために兵士(野球部員)をしごき抜く尾宮貫一軍曹(監督)。そして尾宮軍曹の指導と徹底した戒律のもと、兵士(野球部員)たちはそれぞれの人生を切り拓くため、お互いに精一杯、しごき合い、潰し合い、出し抜き合うのであった!
http://www.e-1day.jp/morning/manga/kantou.htmlより

高校野球を裏から斜めから見るとこんな感じになるという、典型例。
理事長に、甲子園出場で1千万、優勝したら3千万とふっかけられている監督が選手たちを体罰でしごきあげ、時には脅し、ときにはなだめ・・・愛と友情とはまったく無縁にストーリーが現在も展開中。
当然、選手たちも喫煙あり、飲酒ありでいやはや・・・(苦笑)
今週号では、関東昭和高校に負けた対戦校が関東昭和の弱みをさぐってどうにか出場停止に追い込もうと画策したりと、試合以外のところでヒートアップしておりました。

で、扱われているネタってのが結構リアリティのあるお話でございまして。
それも当然、そのネタってのが実際にあった高校野球の不祥事ネタだったり、わたしも聞いたことのある裏の話だったりで、そりゃリアリティあって当たり前だ~って話ですよね(笑)
先ごろ話題になった"特待生"問題も当然網羅されておりまして、それを回避するための策とか、いろいろ描かれていました(笑)

これから本格化する高校野球シーズン。
実録!関東昭和軍を読んで、なんとなく斜めに見てみるのもよろしいのかなとおもいます^^;
スポンサーサイト
EDIT  |  16:40  |  思ったこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。