[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- サーフライダーで江ノ島ドライブ
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.24 (Tue)

サーフライダーで江ノ島ドライブ

ふぅぅぅっとため息ひとつ。
とりあえず、ひと段落です。
開票速報の番組を終えまして、ひと段落って感じですかね。
なんにせよ生放送は終われば終了なので楽でいいっす。
準備はものすごく大変でしたが・・・orz

けふは午前中のんびり出勤でしたので、夜に湘南江ノ島まで軽くドライブ。
なぜだかよくわからないのだけれども、江ノ島にドライブするとものすごく気分転換になるんです。
夜中なので道もすいていて、うちからだとだいたい15分くらいでついちゃうんですけれども・・・とにかく、何かをやり遂げた気持ちになるというかなんというか。
国道134号をだらだら走って茅ヶ崎に入って、そんでなんだ、左手にラブホテル街、右手に新江ノ島水族館を眺めながら、江ノ島でぐるっとUターンして帰るだけなんですけどね。
つか、あの江ノ島界隈のラブホテル街を眺めると妙に落ち着きますね。
あれぞ、江戸時代以降の伝統ある日本の姿だっ!っとかいってみたり(笑)
落語の大山詣りなどなどで描かれていますが、江戸の庶民(♂)の楽しみといえば伊勢原の大山に参詣すること・・・そして、そのあとは江ノ島の遊郭で精進落とし、んで鎌倉観光ってな具合だったそうですけれども、まぁそういう意味でも、江ノ島のラブホテル街はあるべき江ノ島の姿なわけでございます・・・まぁ・・・ちょっと違うか?(笑)
以前は、よく利用していたわたくしめでございますが、最近はさすがにその機会もないわけでございまして。
むかしは、一人旅でよくラブホテルに泊まってたんですけど、ね。
前職の頃は宿泊の領収書を添付しなくてよかったので、ふつ~に出張とかで、ラブホテルに泊まってましたし。
っと、話がちょっとずれましたが、まぁ、とにもかくにも夜の江ノ島ってのはいいもんなのでございます。

先日のDMCなエントリ以来、デスメタル・・・ではなく、妙に"渋谷系"に回帰してしまったわたくしめ。
ドライブのおともはtetrapletrap F。
う~ん、フリッパーズだ(笑)
もう3年ほど前の曲ですけれど、これ以上の"渋谷系"はございませぬ。
そこから進化した、ネオネオ渋谷系バンドの出現を望んでいるのですけれども、どこかに転がっていないものなのでせうか。
などと、車を走らせながら思ったのでございました。

さぁ、また、がんばろう。
スポンサーサイト
EDIT  |  15:03  |  思ったこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。