[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 風林火山~第1回~
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.07 (Sun)

風林火山~第1回~

正直に言います。
面白かったです(笑)
ほんとはそんなに期待してなかったんですけどねぇ。
第1回くらいは見とかないとって思ってたら、想像以上に面白かった。
映像的にもしっかりしてました。
新選組!の時になしてこれくらいやってくれんかったのよ・・・って思ったくらいのロケ尽くし(笑)
やっぱロケはよいですな、ロケは。
みるみるうちにドラマの中の世界に引き込まれていきました。

で、山本勘助役の内野さん。
なんかいい感じでしたね。
このドラマの山本勘助像ってのは、なんてのかなぁ・・・わたしが思うにですけど・・・
いまだ何ものでもないのにもかかわらず野心と才覚だけはやたらとあって目を輝かせているんだけれども、誰にも相手にされてないって感じの山本勘助が徐々に他人に認められて世に出て行く・・・って感じなのかなぁっと。
今回の第1回ではこれでもかってくらいに合戦の予想を的中させて山本勘助の才覚の部分を強調する一方で、首を切られそうになったりなんだかんだとでも全然相手にされとらんやんけってところも描かれていました。
これってあれですよね、今の世の中にもある話ですよね。
それで腐っていく人も多い中で、どうやって他人に認められるようになるのかってところが面白い部分ではなかろうかなぁって感じで、そのあたりが今後楽しめそうなところだと思いました。
次回にいたっては家族にすら見捨てられてるっぽいお話になりそうですもんね。
まずは落としていく・・・んで、上げていくっていうドラマの王道を歩くようです。
内野さんはそのあたりをよく表現できていたと思います。
さすが宗方コーチです、あい。

今回は、第1回ってことで、有名どころの役者さんがザクザク死に放題(笑)
きたろうさんに寺島進さんがお亡くなりになられました、アーメン。
きたろうさんはいかにも小物感が出ててよかったっすね(笑)
死ぬんじゃないのかなぁっとおもってたら・・・あっさりとやられてしまいました^^;

お亡くなりになられたかたはともかく、脇を固めていらっしゃる俳優さんが結構重厚でこれはこれでよいですね。
ちょっと仲代達矢さんに不気味感が足りないなぁって思うのはわがままなのかもしれませんがそのへんはもうちょっと見てみないとって感じです。
千葉真一さん宍戸開さんあたりはさすがだなぁって思ってみてました。
あとは今後、武田信玄&上杉謙信のサプライズ起用がどうそこに上手くミックスされて新しいドラマになるのかってところが鍵でしょう・・・わたしが見続けるための(笑)


とにかく第1回としてはなかなかのできだったと思います。
来週もまた見てみましょう。
20070107225128.jpg
美し森からの富士山

あとうちの実家近辺の話なので見やすいってのもあるんですよね^^;
スポンサーサイト

テーマ : 風林火山 - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 風林火山

EDIT  |  22:50  |  大河ドラマ"風林火山"  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。