[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 役者魂~第1回~
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.17 (Tue)

役者魂~第1回~

今期のドラマはこれだけ見ようと思いました。
理由:楽しそうだから、以上。

仕事が忙しかったり体調を崩していたりで、重いテーマのドラマは影響を受け過ぎそうでパスいたしました。
ドラマはドラマなんだけど、それでもやっぱね~。

わたし、松たか子さん、好きなんですよね。
ドラマっていうより、むしろ歌の方。
なんか、ふんわりとしていて、それでいてボーイッシュな感じの声。
前のシングルの"明かりの灯る方へ"byスキマスイッチも、ものすごくほんわか染み入ってくる感じで。
カップリングの山手駅は去年だっけか、解散したCOOL DRIVEの方が作ってはってて、わたしが好む傾向にあるわけでございます。

さて、そんな松たか子さんが出演する役者魂、第1回。
まぁ、今回は初回ってことで、顔見世興行ってとこでせうか。
個人的にツボだったのが、藤田まことさんのメイクの市村正親さんっぷりですかね^^;
ちょうどCMで市村さんの舞台が入ってて、うはっ、わざとやってんだろ?これ?っとしか思えませんでした(笑)

松たか子さんは、ある意味何やっても松たか子さんなわけで、意外性は無いですけれども、やっぱり見ていて和みます。
嫌いな人というか、興味が無い人は、スルーなんでしょうね、ああいう人って。
わたしは好きですから、いいんですけど。

君塚良一さんの脚本で、今後の展開がさっぱり読めない分、毎週火曜日の9時が楽しみになりそうな予感の第1回でございました。


んでもさ、こだわるから舞台の幕をあけないってのも一理あるけどさ。
プロだからこそ納得がいかない中、限られた条件の中でベストを尽くすってのもあるわけで。
っと、ドラマ中のキャラクター設定にマジレスするのもどうかという自分自身へのツッコミはさておいて、そういうところも(どういうところだ?)注目しつつ、楽しんでいきたいと想います。
スポンサーサイト

タグ : 役者魂

EDIT  |  23:47  |  思ったこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。