[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 日曜日の夜に下北サンデーズを見る
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.07.23 (Sun)

日曜日の夜に下北サンデーズを見る

っというわけで、ようやく下北サンデーズを見ることができました。
結局今クールはこのドラマだけです。
しかしよくもまぁここまでやりましたね~。
ものすごい勢いでディフォルメしてます。
逆に清々しささえ感じてしまいましたよ(笑)

しかしなんなんだ、青春白書だの、下北のドンファンだの(笑)
全然話の筋と関係無いところが妙に印象に残ってねぇ・・・まぁ、それもまたよきことなのかなと。
ちょびっと、上戸彩さんのドジッ子っぷりがコテコテで鼻についてしまいましたけれども、そうでなくてはお話はすすみませんので、わたしは華麗にスルーしてっと。
今日も松永京子さんは素敵な御眼鏡で上戸彩さんの良き姉御役をしていたと思います。
何もわからない初心者上戸彩さん=視聴者に、種々のことを説明する役柄っということで目立ちはしませんが結構大事な役柄なんですよね。

漫画でも主人公の近くにいるサブキャラが主人公の気持ちを代弁したり場面を説明したりという狂言回しの役柄をすることが多いと思うのですが今回の松永京子さんの役柄もそんな感じなのかなと。
上戸彩さん以上に、注目していきたいなと。

次回以降、上戸彩さんが頑張る♪みたいな感じだと思うのですけれども、それに影響を受ける周囲の人々みないなところがキモになってくると思うので、そのへんもあわせてみていきたいなって感じです。


ま、何より、肩肘張らずに見られるのが、いいですよね(笑)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:59  |  思ったこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。