[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 0812大磯駅発-0921東京駅着&2253東京駅発-2407大磯駅着
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.30 (Fri)

0812大磯駅発-0921東京駅着&2253東京駅発-2407大磯駅着

今日もなんだか寝坊してしまいました。
まぁ、はなっから遅刻気味に行くことを宣言していたので、大丈夫といえば大丈夫なのですが。

で、昨日思っていたとおりに、夏越しの大祓いってことで、茅の輪をくぐってまいりました。

会社のそばの八幡様でございます。
午後3時から皆さん御参集の上儀式が執り行われるってことで、わたしが足を運んだ午前10時過ぎは、まだまだ準備中。
茅の輪自体はちょっと前からできていたのですが、なんだかんだと神職さんたちが忙しそうに準備をしておりました。

そんな中わたしは、すみません、これ、くぐってもよろしいでしょうか?っと、一声かけて、OKをもらい、茅の輪をくぐります。
まずは茅の輪をくって右方向へ・・・
また元にもどってきて、今度は左方向へ・・・
ってな具合に、8の字を描くようにくぐりまして、本殿に参拝。
形代に名前と年齢を書いて、息を吹きかけ、預けてまいりました。


で、な~んか、スッキリした気分なんですよね(笑)
気のせいといわれそうな気もするのですが・・・気のせいじゃないような気もしたりして^^;
でも、こうやって、季節を感じることは大事なことだなぁと思った次第です。



今日は、仕事に区切りがついたので帰ってきましたけど、また明日も明後日もお仕事でございます。
さて、次のお休みはいつですかね~(笑)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:59  |  往復  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

2004年夏にご案内いただいた、某八幡様ですね。
拝殿の朱と緑の色合いが非常にヴィヴィッドですねえ。
神田明神は街のど真ん中という感じで緑が少ないんですが、こちらは、同じく下町の真ん中でありながら背景の樹木がちょっと鬱蒼としているところと、茅の輪の取り合わせが、なにやら神秘的な感じ。
穢れを祓ってすっきりして呑み、が出来なかったのはちょっと残念ですが、また機会見つけましょう。
レッド |  2006.07.01(土) 19:51 |  URL |  【コメント編集】

会社から一番近いのがこちらの八幡様ですから。
・・・そう、あの八幡様です。
あの永倉さんが一時期いらっしゃった赤いオブジェ(笑)のお隣の八幡様です。

神田の明神様もよかったみたいですね~。
カレンダーの都合があえば、是非ご一緒に半年の穢れをはらいましょう(笑)

ま、その前に近々暑気祓い・・・ですね♪
お仕事一段落しそうなので、都合をあわせてまいりましょう。
ななお |  2006.07.02(日) 00:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

半期分の穢れ、祓ってきました。

本日は水無月の晦日。といえば、「夏越しの祓(なごしのはらえ)」でございます。昨年は、YOSHII LOVINSONのツアー@Zepp Osakaついでに京都の車折神社を訪れて、茅の輪くぐりをしてきました。これが実にどうも、癖になる気持ち良さだった。だから今年は東京近郊でどっか行
2006/07/01(土) 19:44:15 | 神変紅丼
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。