[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- 月島界隈
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.18 (Sun)

月島界隈

昨日はちょっとした集まりが月島でございまして、
夕暮れ時から11時過ぎまでもんじゃをつまみながらひたすらビールを飲んでいました。
んで、その前に少し時間があったので、月島散策って感じで界隈をあるきまわっておりました。

去年の夏に、住吉神社の例大祭でしたっけか?お誘いいただいて以来で、
しかも去年は夜だったってのもあって、気づかなかったのですがなんせ月島、
最近は背が高いマンションが増えてますね~。
しかも値段が結構したりして。
いやー、ちょっとびっくりしてしまいました。
3LDKで8000万ちょいって、わたしゃ手が出ませぬ^^;

んでもまぁ、昔の風景も少し残っていたりして、そういう混沌とした感じが、
いいんだか悪いんだかって感じでございました。




焼き鳥を買いに並ぶ親子。
今日は親子で乾杯・・・なんですかね(笑)
父親は息子さんと呑めるようになる日をきっと待っているはずだ・・・多分^^;


かなりの年代ものの自転車。
ライトが高い位置にあるのがオシャレ・・・なのかな?
どうやら未だ現役のようです。


マンションと銭湯が合体(笑)
ここのマンションの方は広いお風呂があってよろしいおますな~^^


こういう細い路地って下町の長屋って感じでよいですね。
なくなりつつある光景です。


住吉神社です。
大阪の住吉大社からいらっしゃった神社さんです。
っていうのも大阪の方が入植したからだとかいうお話で。
さらに月島のお隣江東区にはこちらの住吉神社の分社があったりします。


佃住吉講の高札がかかっています。
ここには江戸時代後期、幕府から許可をうけて設けられた大はたの柱穴があって、
掘り返したりしちゃいけませんってなメッセージが書かれていますが・・・
ペットボトルが捨ててあっちゃねぇぃ。
拾いたかったけれど、拾えないので残念無念でございました。


漆芸中島さんです。
わたしには手がでませんでした^^;

スポンサーサイト
EDIT  |  21:32  |  今日の出来事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

●漆芸中島さん

去年買ったお箸、大事に使ってますよ。
懐かしいですね、あれからもう1年ですか。あの日はなんだかんだでオールになってしまいましたが、夕方、佃囃子にのって幡が上がってゆく景色はとても良かったです(お写真にある、銭湯と合体したマンション近くで見てました)

そういえばそろそろ夏越祓の時期ですね。昨年は京都で済ませましたが、今年は都内でどっか行こうと思ってます。お忙しそうですが、お時間ありましたら「夏越祓オフ」などいかがでしょうか?
(って呑みたいだけ・笑)
レッド |  2006.06.19(月) 00:20 |  URL |  【コメント編集】

去年はお誘いいただきありがとうございました(笑)
なんだかんだでオールでしたけれども、いい一日だったと記憶しております。
(呑めりゃいい一日なんだろ?ってツッコミはさておきまして)

でも、いいかもしれませんね~。
6月の末日に夏越しの大祓をして暑気祓いってな感じで呑み(笑)
めっちゃ楽しそうです♪
6月30日は金曜日か・・・その日はおそらく無理そうなので・・・
(番組改編時期でかなりやばめ)
その前で呑みたいですね~^^
ななお |  2006.06.19(月) 01:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。