[PR] 倉庫 東海道線通勤日誌-season2- サイクリング日和
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.22 (Sat)

サイクリング日和

けふは朝からよいお天気だったので、鼻水ダラダラの下の子をおいて、
上の子とサイクリングに出かけてまいりました。
義理の両親の家に子供の自転車を置いていたので、まずは、それをとりに・・・
車にわたしの自転車を積んで、病院にいく奥様と下の子、
んで、サイクリングに行くわたしと上の子って感じで、
一家そろってとりあえず義理の両親の家に向かいました。


さて、あちらに着いたら早速、出発。
平塚の金目川沿いのサイクリングコースを海に向かいます。

ってな感じで、菜の花がそこかしこに咲いている川沿いのサイクリングコースでございます。


しかし、わたしが住んでるところって田舎ですね(笑)
畑の向こうに富士山が・・・きっと、江戸時代くらいから変わらない風景じゃないでしょうか。
現代風の家並みを除いては。


そろそろ新緑も眩しい季節。
緑のトンネルを抜けると・・・


そこは相模灘。
3時間ほど自転車を漕ぎ続け、さすがに尻がいたくなったわたくしでございました。
子供も疲れたようで、午後9時過ぎにはすっかり熟睡。
ま、楽しかったんでしょうな(笑)
スポンサーサイト
EDIT  |  23:12  |  今日の出来事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

●わ~

すごーい!
こんなにくっきり富士山が見えるんですね。
江戸時代から変わってないって、同感です。
この写真のまま、時代劇が始まってもおかしくないような。(苦笑
カタリーナ |  2006.04.24(月) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

ですねぇ、ほんと東京から電車で小一時間で、こんなクッキリとです(笑)
このまま時代劇が始まったらどんなストーリーなんでしょ。
あだ討ちモノとかよさそうですね(笑)
曾我兄弟とかこのへんの話ですし。

http://park8.wakwak.com/~naka-yuki/ooiso/event/cycling.html
こっちにもう少し写真のっけてますので、
よかったらみてみてくださいませー。
ななお |  2006.04.25(火) 10:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。